ハーレクイン・イマージュ

ロマンスといえばハーレクインシリーズ、その中でもハーレクイン・イマージュばかり集めて楽しんでみました。
PR情報
エクステエクステンション(エクステ)販売 extena:つけ心地の軽い髪質を追求するサロンのための超音波エクステンション-extena-

罠に落ちた伯爵令嬢 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
イゾルダは伯爵令嬢。両親はすでに亡く、今は、祖父イワン・コソヴィック伯爵とともに暮らしている。伯爵の愛情を一身に受け、大切に育てられたイゾルダは、まさしくコソヴィック家に咲く一輪の薔薇だった。ある日、いつものように裏庭の胸像に彼女が悩みを語っていると、ふいに誰かが返事を返してきた。驚くイゾルダの前に、隣家との塀越しに現れたのが、ネーサン・コールマンだった。彼は隣家の屋根裏部屋に下宿していて、たまたま庭にいたという。そして軽やかに塀を飛び越えると、イゾルダの隣に下り立った。それが二人の出会いだった。イゾルダは、たちまち恋に落ちる。彼女は、ネーサンもまた恋をしていると信じていた。まさか、彼がある目的を持って私に近づいてきたとは…。彼の暗い光をたたえる瞳に、イゾルダの胸騒ぎはおさまらなかった。

仮面のウエディング (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
この結婚は十年で終わるのだから、愛が生まれる余地はない。ジェニーは亡き親友夫妻の遺児を預かっていた。ある日、コナーという男が姪を引き取りたいと現れる。横柄な彼に反感を抱いた彼女は申し出を断るが……。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
マクマーン,バーバラ
アメリカ南部で生まれ育つ。一年間、国際線に乗務して世界を回ったのち、カリフォルニアに落ち着く。家庭を持ちながらコンピューター会社に勤務するが、子供たちが学校に通い始めて、執筆活動に入る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

恋はスコールのように (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
いとこを訪ねてインドネシアの島にやってきたガビーは、発電所建設現場の診療所で働く医師、ジェドと出会った。ジェドは怠惰で無愛想だが、医師としての信頼は厚いようだ。インディ・ジョーンズを彷彿とされる粗削りな魅力もある。実際、事故にあった怪我人の治療にあたるジェドを見てからはガビーはさらに彼に惹かれるようになった。そのころ、建設現場では不可解な事故が続いていた。発電所の建設に反対する人々の妨害活動ではないか…。そんな心配が高まった矢先、技師たちが連れ去られた。人質たちの安否を気づかい、薬を届けるというジェドに、ガビーは自分もついていくと言い張る。しかし、二人もまたとらえられ…。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
アンダーソン,キャロライン
イギリスの作家。看護婦、秘書、教師、室内装飾業者を経て、現在は作家に落ち着く。「いつも何かを探し求めてきて、作品を執筆するごとに新しい世界や友人との出会いがあった」と語る。イングランド東部サフォークで暮らしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

砂漠のバカンス (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
父親を亡くし、埋葬のためにトスカーナを訪れたブリジット。彼女は父が、最期まで亡き前妻を愛していたことに傷ついていた。かわいそうな私のママ。二番目にしか愛されなかったなんて。つらい思いばかりがつのる葬儀に、美しいいとこが見知らぬ男性とともに駆けつけてくれた。モデルとして華やかに活躍するいとこは、アブール・サリ国のシーク、ラシードの屋敷に滞在中だったのだ。ブリジットにとって、彼らの生活は別世界の話だった。しかしラシードは、悲しみに沈むブリジットを気遣い、地中海に面した彼の国でしばらくバカンスを過ごすように勧めた。

内容(「MARC」データベースより)
父親を亡くし、埋葬のためにトスカーナを訪れたブリジット。彼女は父が、最期まで亡き前妻を愛していたことに傷ついていた。つらい思いばかりがつのる葬儀に、美しいいとこが見知らぬ男性とともに駆けつけてくれた。

ラテン流の愛し方 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
十年前の、十六歳の夜。今、わたしはあの夜に帰ろうとしている。「ああ、きみはあのブロンドか」電話から聞こえる声に、キッチン・プランナーのニッキーはかっとなった。相手のエステバンは会社の顧客だが、ちらりと顔を見かけただけで、話したこともない。なのに、ブロンドへの偏見を隠そうともしない。華やかな顔だち、金色のつややかな巻き毛、豊満なスタイル―ニッキーは、そんな容姿のことで何か言われるのが大嫌いだった。男は外見にばかり気を取られて、彼女をまじめに見ようとしない。十年前カリブで、スティーヴという男性に誤解されてしまったように。だが、エステバンはニッキーの怒りにも気づかず、今すぐ不備のあったキッチンを修理に来ないと、訴訟を起こすと脅す。ニッキーはしかたなく、彼の屋敷に向かった。車を走らせながらニッキーはなぜか、愛を冷たく拒否された、あのカリブの熱い夜を思い出していた。スティーヴに会いたい…。ニッキーはふと、そんなことを思った。

復讐という名のゲーム (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
今日は母の五度目の結婚式。そこでデヴンが出会ったのは、危険なまでにセクシーでハンサムな男、ジェイリッド。ジェイリッドを見た瞬間、デヴンはかつて感じたことのない欲求を覚え、心から彼が欲しいと思った。それは明らかに彼のほうも同じだった。でも彼は、デヴンの母の新しい結婚相手の息子。デヴンの母が父親の財産をねらっていると決めつけ、デヴンのことも金目当てのバービー人形としか見なさない。彼はすべての女性を軽蔑し、愛などこの世に存在しないと言い切った。それなのに、デヴンはふたりの間に働く激しい磁力に負け、その夜のうちに、彼とベッドをともにしていた…。

八年の夢のあとで (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
病院で研修中のリンジーは一年契約で研修医を募集する医院を訪れた。事務局長との面接で、リンジーは答えた。「八年前にこの場所で、医学の道に進もうと決めました。ある医師に命を助けられたからです」そのとき、リンジーの指導医となる男性が部屋に入ってきた。「マシューなの?」彼こそが、あのときリンジーを救った医師だった。マシューも再会を喜んでくれたが、面接が進むにつれて冷たくなった。彼とのつながりを利用して、この仕事に応募したと思われたらしい。雇われる見込みはないと意気消沈していたリンジーだが、意外にも採用通知が届いた。さらに結婚していると思っていたマシューは、実は独身だった。八年間夢見てきた私のヒーローは、本当に存在した―リンジーは胸が躍った。楽しい一年になればいいけれど…。

冷たいプロポーズ (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
アントニオはテレビ番組制作会社のヨーロッパ支局長。ある日、社長のコンラッドに呼ばれ、とんでもない話を切り出された。十七歳のころから家出を繰り返す娘のペイジを落ち着かせるために、結婚させたいというのだ。そして彼の選んだ相手が、アントニオだった。「娘と結婚すれば、私の地位は君に譲る。もし拒否すれば、君のライバルに同じ提案をする」アントニオはまるで脅迫だと憤ったが、ライバルに負けるのは耐えられず、結局申し出を受け入れた。地位を譲られたのち、離婚する手もあると自分に言い聞かせて。ペイジにとっても、その話は意外だった。十七歳のとき、冷たく拒絶されてからも、ずっと彼を忘れられずにはいたけれど。でも、今になっていったいどうして…?再会は、どちらにとっても苦く、心ときめくものではなかった。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
リー,ミランダ
作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

しとやかな誘惑 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
牧師の娘として生まれたチャリティは、昔からしっかり者だった。亡くなった母のかわりに家を切り盛りし、弟の面倒もみてきた。その弟が、オーストラリアで消息不明になった!チャリティは手がかりを求めて、イギリスから南半球へ飛ぶ。だが、弟のボスだったケインは彼女を冷たくあしらった。すてきな男性だけれど、彼はなにかを隠しているわ。あきらめきれずに街へ出て、情報を集めるために慣れない酒を飲む。目覚めると見知らぬ寝室にいた。目の前にはケインが立っている。チャリティは愕然とした。私がなぜこんなところに?そこへ彼が追い討ちをかけた。「ゆうべの君はすばらしかったよ」。

内容(「MARC」データベースより)
牧師の娘として生まれたチャリティは、昔からしっかり者だった。亡くなった母のかわりに家を切り盛りし、弟の面倒もみてきた。その弟が、オーストラリアで行方不明になった! チャリティはイギリスから南半球へ飛ぶが…。

過去からのラブレター (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
その朝、レイチェルの家で電話のベルが鳴り響いた。受話器の向こうから聞こえてきたのは、十二年間、かたときも忘れたことのない声だった。「トリスという名前に心あたりがありますか?」トリス―私の一生に一度の恋。豪華客船の旅で、めくるめく情熱をともにし、すぐに結婚しようと誓って…それきり姿を消した男性。レイチェルはひどく動揺した。なぜ今になって電話なんか?だがトリスは、レイチェルを捨てたわけではなかった。愛し合った日々の記憶を失っていたのだ。

内容(「MARC」データベースより)
豪華客船の旅で情熱をともにし、結婚しようと誓いながら、それきり姿を消した男性トリス。彼からの電話にひどく動揺するレイチェルだったが、彼はレイチェルを捨てたわけではなく、愛し合った日々の記憶を失っていたのだ!

[墨田区紀行] [千葉の印刷なら千代田印刷] [鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」] [電子たばこ] [高収入バイト情報] [東京ぶらぶら] [GOGO!江戸川区!] [鶯谷・うぐいすだに] [横浜関内リラクゼーションサロンDIO] [幼児・子供用 新型インフルエンザ マスク] [アキバ中毒のページ] [ハロー!江東区!] [美容外科] [日暮里 鶯谷 上野 ニュース] [台東クラブ] [台東紀行]

oooなでしこJAPANooo 鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」ooo 週末お出かけマップアンドパーク千葉ooo 電子たばこooo -うぐいす谷Guide-ooo パソコン作ってみよう-千葉在住はなまる君-ooo 山手線エリアのパスタooo カフェの歴史から千葉のカフェ紹介まで☆★カフェ千葉★☆ooo Rest for a momentooo 千葉のちょっといい景色ooo 新鮮 魚料理を食すooo 新型インフルエンザマスクooo ガシャポン戦死!ooo ニコレスタイルmismo(ミスモ)ooo AV機器ooo 千葉野菜王国ooo ECO Smoker(エコスモーカー)ooo 千葉蛸・たこ焼き大好きooo うまい米@千葉ooo ジューシーな肉料理ooo